高血圧サプリメントは値段と品質どちらを優先すべきか?

032

卵が先かにわとりが先かというお題があったりします。
健康な毎日を送るための高血圧サプリメントは、値段と品質どちらが先になるでしょうか。

昔から安物買いは損を見ると言われています

高血圧サプリメントは通常ある程度の期間継続して摂取しなければその効果は期待出来ません。
懐事情と相談するのは大切な事ですが、効果の弱いものや無いに等しいものでは意味がありません。
高血圧サプリメントは薬とは違いますが、毎日口にするものですから、品質が良く、安全性の高いものをお勧めします。
高血圧サプリメントにおいて重要視されているのは、DHA・EPAやナットウキナーゼの配合量です。
またその成分を十分生かすための酸化防止成分だと言われています。

高い物にはそれなりの理由があります

端的に言えば、値段よりも品質重視というのが高血圧サプリメントの定石と言えます。
DHA・EPAの配合量が厚生労働省推奨値の1000mg以上の製品というのは、やはりそれなりの価格帯になります。
逆説的に言えば、他の製品と比べて極端に価格の低いものはその配合量であったり、酸化防止成分が少ない、または無かったりもします。
また、食事と一緒に摂取することが多い高血圧サプリメントですから、必要な栄養素が必要量含まれていることも大事です。
安かろう悪かろうではありませんが、極端に安い製品は注意が必要です。
高血圧サプリメント製品は多くのメーカーから各種発売されています。
店頭で、チラシで、ネットなどでその成分配合量や酸化防止成分の有無、添加成分などを理解し、かつ価格も納得できるものを選びたいものです。

SNSでもご購読できます。